使い方まとめ

ゲーム開発

【Unity】HDRPの使い方!美しい3D表現にチャレンジしよう

Unityを使っていると「HDRP」という単語を耳にすることがあります。これは端的に言えばUnityのグラフィック描画にかかわる仕組みの一つなのですが、初心者の方にとってはイマイチ理解しづらく情報も少ないので「さっぱり分からん」という方も多...
ゲーム開発

【Unity】Shader Graphが楽しすぎる!基本的な使い方を紹介

今回はUnityのShader Graphの使い方を解説する記事です。 私はしばらく前までシェーダーについて 作り方がよく分からん 自作できれば表現の幅が広がりそうだけどなんか大変そうだ などと思っていました。 しかし最近URPのプロジェク...
ゲーム開発

【Unity】Input System(新しい入力システム)の使い方

Unityでキーボード・マウス・ゲームパッド等の入力を扱うやり方といえば、従来は Input Managerでボタン等を設定し、 Inputクラスで入力を取得する という方法が一般的でした。ただしこのやり方は単純で分かりやすい反面、例えば色...
ゲーム開発

【Unity】ScriptableObjectの作り方・使い方

Unityでゲームを作っていると、特にRPGなどで大量のデータを扱う必要が出てきて「データの管理が大変だからデータベース的なものが欲しいなぁ」と思うことがあります。 そんなときに便利なのがUnity標準の「ScriptableObject」...