ゲーム開発

【Unity】重いTerrainの描画処理を軽くする方法

Unityでオープンワールドゲームを作るときなど、広大な地形を扱う場合はほぼ確実にTerrain(テレイン)機能を使うことになると思います。好きな地形をUnityエディタ上で手軽に作れるのはとても便利ですよね。 しかし、Terrainの大き...
ゲーム開発

【Unity】ラグドール(Ragdoll)でキャラクターをぐったりさせる方法

Unityで3Dゲームを作っていると、倒した敵をぐったりさせてみたくなることがあります。そのようなときに便利なのが「ラグドール(Ragdoll)」という機能です。 ここではそのラグドールの設定方法について書いていきますね。 ラグドール(Ra...
ゲーム開発

【Unity】ゲームをWebGL形式でビルドするときの注意点

Unityでゲームを作ってビルドするとき、ブラウザから手軽にプレイできるWebGL形式でビルドしたくなる場合は多いと思います。ところがUnityのWebGLビルドは落とし穴が多く、初心者の方は「なんじゃこりゃー!」となることも少なくないでし...
ゲーム開発

【Unity】ScriptableObjectの作り方・使い方

Unityでゲームを作っていると、特にRPGなどで大量のデータを扱う必要が出てきて「データの管理が大変だからデータベース的なものが欲しいなぁ」と思うことがあります。 そんなときに便利なのがUnity標準の「ScriptableObject」...
ゲーム開発

【Unity】カメラを滑らかにズームさせる方法

Unityでゲームを作っているとカメラを滑らかにズームさせたくなることがあります。この記事ではそのやり方を説明します。 今回紹介する方法を使えば、下のGIFのように望遠鏡やスナイパーライフルのようにカメラをズームインする演出を手軽に作れるの...